院長紹介

院長:小笠原 一真

生年月日:1979年06月24日
国家資格:柔道整復師、鍼灸師
趣味:読書、勉強会、マンガ(ドラゴンボール、キングダム、スラムダンク、キン肉マン、男物語、舞姫テレプシコーラなど多数)、ボクシング、ポケモンGO
好きな言葉:笑う門には福来たる
メッセージ:来院いただいた方に毎回「来て良かったな~!」と思って頂けるように気持ちを込めて一生懸命、施術します!

学歴

  • 1998年 大阪府夕陽ヶ丘高校 卒業
  • 2002年 立命館大学理工学部数学物理学科物理過程 卒業
  • 2005年 アムズ柔道整復師養成学院 卒業 ※国家資格:柔道整復師取得
  • 2007年 奈良カイロプラクティックスクール 卒業 ※カイロプラクティック取得
  • 2011年 明治東洋医学専門学校 卒業 ※国家資格:鍼灸師取得 
  • 2013年 中濱カイロプラクティックニックススクール 卒業 ※カイロプラクティック取得

勤務歴

  • 甲陽整骨院(兵庫)
  • 下青木接骨院(兵庫)
  • ハート整骨鍼灸院(兵庫)
  • オアシス整骨鍼灸院(大阪)
  • かわべ接骨院(千葉)
  • らくび守谷整骨院(茨城)

院長の想い

私は大学で物理学が得意でした。パズルを組み立てるのような思考が好きだったからです。施術もパズルと同じようなものだと考えています。ですから、物理研究のように様々な施術法を学び、難しいパズルでも解けるようにしていくしかないと思います。いっけん有効な治療法とされているものでも、それで必ずで良くなると言う保証がないからです。私は様々な勉強会へ行って多様な施術法を学んできましたし、これからも学んでいきたいと思っております。痛みには原因があります。患者さんの痛みの原因となる習慣までとっていかないと根本治療にはならないと思っております。 おがさわら整骨院は、患者様の「ベストコンディション」を維持するために尽力いたします。骨盤矯正や体のメンテナンスは「お金がかかる」と考える方も多いと思います。 また、体の痛みや違和感に対して不安を感じても、「仕事が忙しい」「家事・育児が忙しい」という状況の方もいらっしゃると思います。そんな不安を抱える方々に対して、私は、患者様の個性や体質、生活環境も考え、痛みや不安をやわらげ、安心していただけるように努める必要があると考えております。そのために、施術技術や専門知識はもちろん、コミュニケーションやカウンセリングでも「親切で安心」「信頼できる」と評価頂けるように精進して参ります。 自分自身が行きたくなるような整骨院を目指します。